ウマ王子の一口馬主ブログ

ワラウカドを一途に愛するブログ

【コントレイル】神戸新聞杯を使う理由は観客の声援に慣れさせるため!?|大一番に向けたステップレース

コントレイルはぶっつけ本番で菊花賞ではなく、神戸新聞杯を使う予定!! ステップレースを使うその理由とは!?

 

二冠馬コントレイルは、無敗の三冠に向けて「神戸新聞杯菊花賞を使う予定」と先日矢作調教師から説明がありました。

今回は、「コントレイルが神戸新聞杯を使うメリット」について主戦である福永ジョッキーがとある生放送で発言していたことについて紹介します。

 

神戸新聞杯を使うメリット

観客の声援に慣れさせるため。

※とある生放送で発言

※現在無観客競馬が続いているが、秋(9月以降)には観客をいれる可能性がある

 

皐月賞日本ダービーは無観客競馬だった!!

皐月賞日本ダービーはスタンド前発走であり、例年なら大歓声を受けるが、今年はどちらも無観客となり、コントレイル自身落ち着いてレースに挑めた。


 

競走馬にとって観客はストレス!?

福永Jいわく、「無観客競馬になってから、パドックや地下道でボロ(馬糞)が少なくなった。馬が緊張やストレスの負担が減った」と。競走馬にとって観客はストレスの原因のひとつである可能性が高い。

 

コメント

神戸新聞杯も無観客で行われる可能性は大いにありますが、菊花賞でのコントレイルの懸念材料は「1周目スタンド前(大歓声の中)の折り合い」だと思うので、ステップレースとして神戸新聞杯を使うメリットとしてはあると思います。

 

Amazonで買い物↓

PVアクセスランキング にほんブログ村 ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ