ウマ王子の一口馬主ブログ

競馬・一口馬主・POGを楽しむブログ

【日本テレビ盃2021】怪我明けのクリソベリルがついに復帰!!|復活なるか!?

国内ダートで無双していたクリソベリルがついに復帰へ!! 復活なるか!?

今回は国内ダート9戦8勝で、最優秀ダートホースにも選ばれたGⅠ/JpnⅠ4勝馬「クリソベリルの復帰戦(日本テレビ盃2021)」を紹介します。

 

日本テレビ盃2021の出馬表

出馬表|地方競馬情報サイト

 

●クリソベリルの主な勝ち鞍

JDD2019、チャンピオンズC2019、帝王賞2020、JBCクラシック2020

 

●クリソベリルの怪我について

昨年のチャンピオンズC後、右後肢繋ぎの輪状靭帯を負傷し、今年の2月2日に手術。その後、感染性の腱鞘炎などにより右後肢を同じく2月に再度手術。

 

 

●調教内容

8月24日に帰厩し、坂路メインで調整。9月に入りピッチを上げ、16日には川田騎手を背に併せ馬で一杯に追われ51秒5-12秒8、25日にも51秒8-12秒8をマーク。

 

●コメント

故障明けのダート実力馬といえば、ルヴァンスレーヴが思い出されますが、復帰戦のかしわ記念は5着(1年6か月ぶり)。一方のクリソベリルは約10か月ぶりのレースであり、臨戦過程もここまで順調にきていること、復帰戦がJpnⅡであること、2年前の日本テレビ盃を圧勝していることから、個人的な意見としては、なんとか戦えそうな気がします。

今年のダートグレードレースは地方馬にやられている印象があるため、かつてのダート王に期待したいですね。

Amazonで買い物↓

PVアクセスランキング にほんブログ村 ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ