ウマ王子の一口馬主ブログ

ワラウカドを一途に愛するブログ

【競馬】2020年の年度代表馬はどの馬になる!?|候補となる有力馬を考察

2020年の年度代表馬はどの馬になる!? アーモンドアイかコントレイルかそれとも…

 

今回は競馬から、「2020年の年度代表馬の有力馬候補」を自分なりに考察したのでブログで紹介します。

※あくまで個人的考察です

 

●2020年の年度代表馬の候補

①アーモンドアイ

成績【2020年】:4戦3勝2着1回

主な勝鞍:GⅠ3勝(ヴィクトリアマイル天皇賞(秋)ジャパンC)

コメント(評価):歴代最多のGⅠ9勝馬。今年の顔ともいえる活躍をした。コントレイルとの直接対決を制し、今年の年度代表馬の最有力馬といえる。

 

②コントレイル

成績【2020年】:5戦4勝2着1回

主な勝鞍:GⅠ3勝(皐月賞日本ダービー菊花賞)

コメント(評価):シンボリルドルフディープインパクト以来3頭目の無敗の牡馬三冠馬。JCではアーモンドアイに敗れたが、負けてなお強しといえる内容。今年の年度代表馬の最有力馬といえる。

シンボリルドルフディープインパクト(三冠達成した年)は年度代表馬となっている

 

③グランアレグリア

成績【2020年】:4戦3勝2着1回

主な勝鞍:GⅠ3勝(安田記念スプリンターズS、マイルチャンピオンS)

コメント(評価):安田記念ではアーモンドアイに黒星をつけた。秋2戦ともに圧巻の勝ちっぷりを披露。インパクトでは上2頭に劣らないが、短距離路線のため、王道路線組にはさすがに劣るか。

 

④クロノジェネシス

成績【2020年】:5戦3勝2着1回3着1回

主な勝鞍:GⅠ2勝(宝塚記念有馬記念)

コメント(評価):同年春秋グランプリホース。同年春秋グランプリを制した馬で年度代表馬となったのは4頭(イナリワンテイエムオペラオーディープインパクトリスグラシュー)がいる。ただ、GⅠ勝ち数では上3頭には劣るため厳しいか。

 

⑤デアリングタクト

成績【2020年】:5戦4勝3着1回

主な勝鞍:GⅠ3勝(桜花賞オークス秋華賞)

コメント(評価):初の無敗の牝馬三冠馬。JCでアーモンドアイとコントレイルとの直接対決で敗れた。無敗の牡馬三冠馬もいるため、やはり厳しいか。


 

●コメント【個人的考察】

個人的には◎コントレイル→○アーモンドアイだと思います。やはり歴代3頭目「無敗の牡馬三冠」の価値は計り知れないですし、菊花賞での激戦後のジャパンカップ2着もむしろプラス評価といえるため◎コントレイルとしました。とはいえ、アーモンドアイも勝ったGⅠ3戦ともに圧巻のパフォーマンスを披露したため、年度代表馬に選ばれる可能性も大いにありそうです。

2020年の競馬は終わりましたが、年度代表馬2020論争』はまだ終わりそうにありませんね。

Amazonで買い物↓

PVアクセスランキング にほんブログ村 ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ