ウマ王子の一口馬主ブログ

ワラウカドを一途に愛するブログ

【セレクトセール2020(1日目)】種牡馬別の売上ランキングトップ10|平均価格が高い種牡馬は!?

大賑わいだったセレクトセール2020!! 高く売れた種牡馬と平均価格が高いのはどの馬!?

 

今回は、セレクトセール2020(1日目)での種牡馬別の売上ランキングトップ10」「購買者トップ10」ついてまとめたので紹介します。

 

セレクトセール2020【1日目】

種牡馬別総売上トップ10

1位:ディープインパクト【24億9700万円(平均価格:2億808万円)】

2位:ハーツクライ【11億3900万円(平均価格:5695万円)】

3位:ロードカナロア【7億6200万円(平均価格:3629万円)】

4位:ドゥラメンテ【6億7300万円(平均価格:5177万円)】

5位:キングカメハメハ【5億6300万円(平均価格:7038万円)】

 

6位:エピファネイア【4億1300万円(平均価格:4589万円)】

7位:キズナ【4億800万円(平均価格:3709万円)】

8位:ドレフォン【3億4800万円(平均価格:3164万円)】

9位:ハービンジャー【3億2700万円(平均価格:3633万円)】

10位:ルーラーシップ【3億500万円(平均価格:3389万円)】


 

購買者トップ10

1位:金子真人HD:8億8100万円

2位:麻布商事:7億7500万円

3位:ダノックス:6億200万円

4位:国本哲秀:5億1000万円

5位:エフレーシング:4億6000万円

 

6位:野田みづき:3億9600万円

7位:サラブレッドクラブライオン:3億3100万円

8位:廣崎利洋HD:3億3000万円

9位:キーファーズ:2億4000万円

10位:島川隆哉:2億円

 

Amazonで買い物↓

PVアクセスランキング にほんブログ村 ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ