ウマ王子の一口馬主ブログ

競馬・一口馬主・POGを楽しむブログ

【社台SS】2021年度種付け頭数まとめ|ルヴァンスレーヴ/ドゥラメンテ/レイデオロ

今回は種牡馬から、「2021年度社台SS(スタリオンステーション)の種付け頭数」をまとめたので紹介します。

 

●まとめ動画

【社台SS】2021年度種付け頭数まとめ

 

●2021年度社台SS種付け頭数まとめ

223頭:ルヴァンスレーヴ【種牡馬

218:エピファネイア【前年度:240頭

205頭:サートゥルナーリア【種牡馬

192頭:キズナ【前年度:242頭

 

180頭:ブリックスアンドモルタル【前年度:178頭

173頭:リアルスティール【前年度:176頭

172頭:ドレフォン【前年度:186頭

170頭:レイデオロ【前年度:196頭

159頭:イスラボニータ【前年度:122頭

157頭:オルフェーヴル【前年度:165頭

155頭:ロードカナロア【前年度:179頭

   ミッキーアイル【前年度:104頭

150頭:ナダル種牡馬

146頭:モーリス【前年度:163頭

134頭:サトノダイヤモンド【前年度:145頭

133頭:ルーラーシップ【前年度:132頭

131頭:ドゥラメンテ【前年度:178頭

 

124頭:サトノアラジン【前年度:95頭

117頭:ニューイヤーズデイ【前年度:158頭

115頭:アドマイヤマーズ【種牡馬

102頭:キタサンブラック【前年度:92頭

95頭:マインドユアビスケッツ【前年度:141頭

94頭:スワーヴリチャード【前年度:123頭

93頭:サトノクラウン【前年度:135頭

83頭:レッドファルクス【前年度:117頭

80頭:ハービンジャー【前年度:119頭

59頭:ロゴタイプ【前年度:80頭

51頭:ダイワメジャー【前年度:112頭

46頭:キンシャサノキセキ【前年度:100頭

20頭:シスキン【種牡馬

 

●コメント

2021年度社台スタリオンステーションの種付け頭数1位は新種牡馬のルヴァンスレーヴで、2位は次期リーディングサイアー候補のエピファネイア、3位は新種牡馬であり、エピファネイアと同じシーザリオの息子サートゥルナーリアとなりました。

他に気になる種牡馬としては、種付け料1500万円のロードカナロアは155頭、そして先日亡くなったドゥラメンテは131頭をそれぞれ種付けしたようです。

 

ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ