ウマ王子の一口馬主ブログ

競馬・一口馬主・POGを楽しむブログ

【サンデーレ―シング】2024年度募集馬3頭を分析|チェッキーノ23/グルヴェイグ23

サンデーレーシング2024、期待の23年産1歳馬は!?

今回は一口馬主クラブ「サンデーサラブレッドクラブ」から、「2024年度募集馬3頭の分析」をオルフェ―ヴル好きが考察します。  

※本記事には個人的主観あり

※出資は自己責任・自己判断でお願いします

 

●2024年度サンデーTC募集馬3頭の分析

チェッキーノの23

性別:

生年月日:2023年3月26日

父:エピファネイア

母:チェッキーノ

母父:キングカメハメハ

生産者:ノーザンファーム

厩舎:関東

募集価格:1億2,000万円(300万円/40口)

総評(評価):母は現役時代、中央3勝(フローラS優勝)。母10歳時に本馬誕生。

父はGI馬をコンスタントに輩出しているエピファネイア。 サンデーサイレンス4×3、Hail to Reason5×5クロス。

兄弟にノッキングポイント、チェルヴィニア。叔父にコディーノ

エピファネイア×母父キングカメハメハ黄金血統。また、早熟傾向のエピファネイア産駒だが、母父キングマンボ系なら古馬になっても活躍する傾向にある。

血統は申し分ないが募集価格は高いのがネック。

 

 

 

グルヴェイグの23

性別:

生年月日:2023年3月30日

父:エピファネイア

母:グルヴェイグ

母父:ディープインパクト

生産者:ノーザンファーム

厩舎:関西

募集価格:5,000万円(125万円/40口)

総評(評価):母は現役時代、中央5勝(マーメイドS優勝)。母15歳時に本馬誕生。

父はこちらもエピファネイアサンデーサイレンス4×3、Hail to Reason5×5、Northern Dancer5×5。

兄弟にヴァナヘイム 、アンドヴァラナウト。叔父母にルーラーシップアドマイヤグルーヴなど活躍馬多数。

注目ポイントはこの世代のエピファネイア産駒牝馬は激アツであること。

詳細は下記にある「24年募集馬の狙い目産駒」を参照。

他のエピファネイア産駒牝馬と比べて、この血統で総額5,000万円はまだ手が出せそう。注目したい。

 

③ナイセストの23

性別:

生年月日:2023年2月20日

父:Justify

母:ナイセスト

母父:American Pharoah

生産者:ノーザンファーム

厩舎:関西

募集価格:5,000万円(125万円/40口)

総評(評価):母は現役時代、アメリカンオークス2着、愛オークス3着。母5歳時に本馬誕生。

父はオーサムリザルトやユティタムを輩出したJustify。Storm Cat5×5クロス。

叔母にSecret Thoughts(海外GⅢ3着)、Emily Dickinson(海外重賞2勝)がいる。

父Justify×母父American Pharoahは面白そうな血統。やはりダートでみたい。

かつてないほどの円安下でこの募集価格は魅力的牝馬のダート血統が嫌でなければ出資も検討予知あり。

 

 

●24年度狙い目産駒は!?

24年度募集馬の狙い目産駒

 

 

●コメント

名門クラブから2024年度募集馬ラインナップが発表。

良血馬ばかりですね笑

ただ全体的に募集価格が上がっているような...

ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ