ウマ王子の一口馬主ブログ

競馬・一口馬主・POGを楽しむブログ

【競馬】世界最強馬ランキング2021|レーティングの高い日本馬は!?

2021年の世界最強馬がわかる!? レーティングの高い日本馬は!?

今回は世界の競馬から、年間レースレーティングで順位付けする「世界最強馬ランキング2021」を現役一口馬主会員が紹介します。

 

○関連動画

【競馬】レベルの高かった日本のGⅠ競走2021

 

○参考

2021年度ロンジンワールドベストホースランキング(LWBRR)

 

 

○対象期間

2021年1月1日~12月31日

 

○世界最強馬ランキング【2021年版】

1位:ニックスゴー(USA)【128

2位タイ:アダイヤー(GB)【127

2位タイ:ミシュリフ(GB)【127

2位タイ:セントマークスバシリカ(IRE)【127

5位:コントレイル(JPN)【126

6位タイ:バーイード(GB)【125

6位タイ:ゴールデンシックスティ(HK)【125

6位タイ:パレスピア(GB)【125

6位タイ:トルカータータッソ(GER)【125

10位タイ:エフフォーリア(JPN)【124

10位タイ:フライトライン(USA)【124

10位タイ:ライフイズグッド(USA)【124

10位タイ:メディーナスピリット(USA)【124

10位タイ:ネイチャーストリップ(AUS)【124

15位タイ:エッセンシャルクオリティ(USA)【123

15位タイ:グローリーヴェイズ(JPN)【123

15位タイ:ハリケーンレーン(GB)【123

15位タイ:シリウェイ(FRA)【123

15位タイ:サブジェクティビスト(GB)【123

15位タイ:ベリーエレガント(AUS)【123

 

 

○レーティング115以上の国別頭数ランキング【2021年版】

1位:USA62頭

2位タイ:AUS48頭

2位タイ:GB48頭

4位:JPN42頭

 

 

○コメント

年間レースレーティングからみる2021年の世界最強馬はアメリカのニックスゴーとなりました。

日本馬では、名だたる実力馬の中でもコントレイルがトップ。

トップ15のうち、日本馬は3頭(コントレイル/エフフォーリア/グローリーヴェイズ)ランクインしています。

2022年は、どの馬がランクインするのか今から楽しみですね。

Amazonで買い物↓

ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ