ウマ王子の一口馬主ブログ

競馬・一口馬主・POGを楽しむブログ

【凱旋門賞2022】最新の天気は!?|パリロンシャン競馬場の馬場状態は!?

凱旋門賞2022最新の天気は!? 馬場コンディションは!?

今回は海外競馬から、パリロンシャン競馬場で行われる世界最高峰競走凱旋門賞2022の天気予報」を現役一口馬主が紹介します。

 

YouTube関連動画

チャンネル登録お願いします↓

【2022年】凱旋門賞の賞金が凄い!!【円安】

 

●最新の馬場状態

9月30日現在:TRES SOUPLE(重)

→10区分のうちの7番目

 

 

●ロンシャン(競馬場)の最新天気予報

下記リンク参照↓

フランスの10日間の天気予報

 

 

●フランス競馬の馬場状態基準【10区分】

TRES LEGER(良)→LEGER(良)→BON LEGER(良)→BON(良)→BON SOUPLE(稍重)→SOUPLE(重)→TRES SOUPLE(重)→COLLANT(重)→LOURD(不良)→TRES LOURD(不良)

 

 

●日本馬が好走した時の馬場状態

1999年:エルコンドルパサー(2着)→TRES LOURD(不良)

2010年:ナカヤマフェスタ(2着)→TRES SOUPLE(重)

2012年:オルフェーヴル(2着)→COLLANT(重)

2013年:オルフェーヴル(2着)→SOUPLE(重)

 

●コメント

歴代日本馬をみると、実は馬場状態が悪い方が好走しているケースが多いため、☔も悪くないかもしれません。

凱旋門賞開催日当日の馬場状態は「海外競馬発売」の「海外情報メニュートップ」で確認できます!!

Amazonで買い物↓

ウマ王子の一口馬主ブログ All Rights Reserved.プライバシーポリシー お問い合わせ